商品

かごかま『この一品!』5月24日は伊達巻の日です。

Photo

 

籠清の商品から1種類をピックアップして紹介する「かごかま『この一品!』」。

第2回目は、しっとりとした食感が特徴の「特製伊達巻」です。

 

さて、5月24日は「伊達巻の日」といわれていることはご存じでしょうか。

 

これには諸説ありますが、仙台藩初代藩主、伊達政宗公の好物が伊達巻であったといわれ、政宗公の命日が5月24日であることから、由来とされているようです。

 

伊達巻は江戸時代、長崎から江戸に伝わった「カステラ蒲鉾」が、伊達者(シャレ者)たちの着物に似ていたので、伊達巻と呼ばれるようになったそうです。

 

籠清の伊達巻は、ふっくらと焼き上げ、ほどよい甘さとしっとりなめらかな食感が特徴です。

 

そのなかでも「特製伊達巻」は、籠清スタッフ人気No.2に選ばれました。

(ランキングはこちら→http://kagosei.lekumo.biz/kagokamacafe/2015/09/no1-46fe.html

 

厳選した良質の卵と伊達巻造りに最適とされる「グチ」のすり身をきめ細かく攪拌し、はちみつと砂糖を加えて、昔ながらの手巻き製法で、太めにふっくらと焼き上げています。

 

Dscf0497

 

フワっとした食感と、上品な甘さが口の中に広がります。

 

特製伊達巻 2,484円(税込)

Photo_6

 

籠清自慢の特製伊達巻、ぜひご賞味ください。

 

 

 

 

オンラインショップ営業中です。

onlineS大

 

 

コメント

コメントを投稿

« 6月18日は父の日。日頃の感謝の気持ちを込めて。 かごかま見て歩記「小田原のあじさいと花菖蒲」 »